KNOW

【Webライター初心者におすすめ】クラウドソーシングサイトとは?3つの案件獲得ポイントを紹介

Webライターが案件を獲得する手段として、クラウドソーシングサイトがよく使われます。しかし、Webライター初心者の場合は、クラウドソーシングサイトにどのような種類があるのか知らなかったり、使い方に悩んだりする人もいるのではないでしょうか

薬剤師ライター
メグミさん

実は、筆者もWebライターをはじめたばかりで、クラウドソーシングサイトに登録したのは最近のことです。

最初は不安でしたが、クラウドソーシングサイトや知人の紹介などで案件を獲得して記事執筆をしています

今回の記事では、Webライター初心者におすすめのクラウドソーシングサイトである、ランサーズとクラウドワークスについてご紹介します。

さらに、筆者の経験も踏まえて”案件獲得につながる3つのポイント”を解説しているので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

クラウドソーシングサイトとは

クラウドソーシングとは、インターネットを活用することで、世界中の企業と個人が直接つながり、仕事の受発注ができるサービスです。

引用:一般社団法人クラウドソーシング協会|クラウドソーシングの活用の広がりと課題認識|p4

薬剤師ライター
メグミさん

クラウドソーシングサイトは、企業と個人がマッチングする場として、多くのフリーランスに利用されています。

お仕事を受注できるつながりが無い初心者Webライターでも、登録をしてアプローチすると案件を受注できることも。最初の実績づくりとして活用する方が多い印象です。

クラウドソーシングサイトを使うメリット・デメリット

クラウドソーシングサイトを実際に利用した筆者が、「クラウドソーシングサイトのメリット・デメリット」についてまとめました。

メリットデメリット
自分に合う仕事を選べるほとんどの場合、手数料がかかる
応募〜報酬受け取りまでオンラインで完結円滑にやり取りができない場合がある
初心者でも使いやすく、実績を得られやすポイントを知らないと、初心者は案件獲得が大変
クライアントにスカウトされる場合がある稼働量に対して、割に合わない案件もある
薬剤師ライター
メグミさん

メリット・デメリットを把握して上手に使えると、たくさんのWebライティング案件を獲得できますよ。

さまざまなクラウドソーシングサイト

クラウドソーシングサイトは、Web上に数多く存在します。ここでは、Webライターの案件募集があるクラウドソーシングサイトの一部を紹介します。

Webライターによる好みもあるので、自分に合うクラウドソーシングサイトを探してみると良いでしょう。また、最近ではクラウドソーシングサイト以外にも、Wantedlyindeedなどで業務委託のライター案件が増えています。

薬剤師ライター
メグミさん

クラウドソーシングサイトごとに特徴があるため、利用する際はポイントやコツを調べて取り入れることがおすすめです!

初心者Webライターにおすすめのクラウドソーシングサイト

「クラウドソーシングサイトが多すぎて、どこに登録しようか迷ってしまう」
そう感じている初心者Webライターへのおすすめは、クラウドワークスとランサーズです。
理由としては、以下が挙げられます。

  • 初心者でも使いやすく、実績が得られやすい
  • 報酬の未払いトラブルを防ぐ「仮払いサービス*」を採用している[1][2
  • 利用者が多く、困った時にWeb上で調べると答えが出てきやすい

*Webライターが仕事を行う前に、クライアントがクラウドソーシングサービスにWebライターへの報酬を預けることで、仕事を行なったWebライターへ確実に報酬が支払われるという仕組み

ここでは、クラウドワークスとランサーズについて、簡単な特徴をご紹介します。

クラウドワークスランサーズ
ユーザー数業界No.1のユーザー数を誇るクラウドソーシングサイト。
2022年6月現在、78万以上の企業がクラウドワークスに登録中。[3
2022年6月現在、35万以上の企業が登録中。
サイト内ランククラウドワークス内で定められている基準を満たすと、「プロクラウドワーカー」認定があり報酬アップにつながる[4活動実績や登録情報に応じて、ランク(レギュラー/ブロンズ/シルバー/認定ランサー)が付与される。
ランクが上がるほど、クライアントの目にとまりやすく、受注率がアップする仕組み
Webライター側の負担料金・契約金額の5〜20%にあたるシステム使用料
報酬の振込手数料(楽天銀行:税込100円・他行:税込500円)[5][6
・契約金額の5〜20%にあたるシステム利用料
報酬の振込手数料(楽天銀行:税込110円・他行550円)[8][9
会員向け特典・「マネーフォワード クラウド確定申告」のプレミアム会員特典が30日間無料
・オンラインコミュニティ「みんなのカレッジ」ベネフィット・ワンの福利厚生(※)などのサービスが利用可能[7
※福利厚生申し込みには、クラウドワークスでの報酬毎月3,000円以上などの利用条件あり
・全国共創コミュニティ「新しい働き方LAB」利用可能。[10
・ランサーズで過去3か月連続で 5,000 円以上の報酬を獲得されている方を対象として、育児介護サービスやショッピング、レジャーなどの福利厚生 [Lancers クラブオフ]を利用可能[11
薬剤師ライター
メグミさん

どんなメリットがあるのかを知り、自分が使いやすいクラウドソーシングサイトを活用して「最初の実績づくり」に踏み出しましょう!

クラウドソーシングサイトで案件を獲得する3つのポイント

クラウドソーシングサイトに登録したら、いよいよ案件を獲得する作業に入ります。しかし、はじめて案件獲得をする際は、難しく感じるかもしれません。

薬剤師ライター
メグミさん

ここでは、案件が獲得しやすくなる3つのポイントを解説していきます。

①プロフィールを充実させる

案件を探す前に、まずはプロフィールを作成しましょう

クライアントは、提案文の他に、プロフィールでWebライターの実績やスキルを確認します。また、プロフィールを見たクライアントからスカウトを受けるきっかけにつながることも。

以下の点を工夫すると、クライアントに選ばれやすいプロフィールに近づきますよ。

  • アイコンは顔写真or似顔絵
  • 実名or実名のようなユーザー名
  • 資格や強みは見られすい最初に記載
  • 「初心者ですが……」など相手を不安にさせる内容はわざわざ書かない
薬剤師ライター
メグミさん

ちなみに筆者は、医療ライターのはじめかたを受講し、プロフィールに載せる自己紹介文を添削してもらいました。プロフィールを充実させたおかげで、医療記事のスカウトが来たこともあります。

医療ライターのはじめかたでは、受講期間中、現役医療ライターに自己紹介文や提案文を添削してもらえます。また、Webライティングの基礎から教えてもらえるので、筆者も講座終了後すぐにWebライターとして活動できました!

②自分にあった条件の案件を探す

プロフィールが完成したら、実際に案件を探してみましょう

ライティング案件は大量にあります。しかし、中には文字単価が安すぎたり、執筆時間の割に合わない報酬を提示していたりする案件もあるでしょう。

クラウドソーシングサイト内の検索条件を利用して、自分に合った案件を探すことがおすすめです。

おすすめのライティング案件

  • プロジェクト案件
  • 文字単価2円以上(時給換算1,500円以上)
  • 仕事内容が明確にわかる
  • 募集開始から3日以内

プロジェクト案件とは、提案文をクライアントに送り、採用されたら業務できる案件です。継続案件が多く、稼働した分の報酬がしっかりもらえるというメリットがあります。

また、募集開始すぐの案件は、すでに提案文を出しているライバルが少なく、案件獲得につながりやすいと言えます。案件検索時は、新着順に案件を表示させると良いですよ。

薬剤師ライター
メグミさん

クラウドワークスやランサーズは、検索条件を保存できます。いつでも案件を探せるように、自分が求める条件を保存しておきましょう。

③たくさんの案件に応募しよう

初心者Webライターは実績が無いため、案件獲得の確率が低い傾向があります。「送った提案が通るのはめずらしい」くらいの感覚で、興味のある案件を見つけたらすぐに応募しましょう。

最初のうちは大変ですが、実績を得るためにはコツコツ応募を続けることが大切です

薬剤師ライター
メグミさん

自分の稼働量に対する稼働時間がわかると、「どのくらいの収入を得たいから、月にこのぐらい案件があると良いな」「時給〇〇円で働けるように、効率面を工夫してみよう」とイメージできるようになってきます!

実績が増えてくると、スキルの提示がしやすくなるため、提案文が通りやすくなるでしょう。

まずは登録!Webライターへの一歩を踏み出そう

クラウドソーシングサイトがよくわからなくて不安だった方も、今回の記事を読んで、案件獲得までのイメージができたのではないでしょうか。

薬剤師ライター
メグミさん

はじめての案件獲得に悩む初心者Webライターさんが、一歩を踏み出すきっかけになれれば嬉しいです!

1]受注したい方 – 在宅ワーク・副業の仕事が見つかる|クラウドワークス
2]ランサーズ [Lancers] – フリーランス・副業の仕事が見つかるクラウドソーシング[3]クラウドワークス公式サイト
4]プロクラウドワーカー制度のメリット|クラウドワークス
5]システム利用料について|クラウドワークス
6]報酬が振込手数料以下の場合について|クラウドワークス
7]クラウドワーカー会員特典|クラウドワークス
8]システム手数料の計算方法を教えてください |クラウドソーシング「ランサーズ」
9]報酬の振込先口座に楽天銀行を指定していますが、振込手数料が550円と表示されています(ランサー向け) |クラウドソーシング「ランサーズ」
10]新しい働き方LAB by ランサーズ
11]フリーランストータルサポート|ランサーズ

ライター:松本 メグミさん
明治薬科大学卒業後、ドラッグストアでOTC(市販薬)専門薬剤師、調剤薬局薬剤師を経験。現在はWebライターをしながら心理学を勉強中。「自分で心と体を健康にする」サポートをするために、どんな方にもわかりやすい医療記事を執筆します。趣味は映画鑑賞・読書・旅行・note執筆。

Twitter:@motomi_slf
note:​​​​https://note.com/motomi_slf
メグミさんも受講、医療ライター講座の概要はこちら


ABOUT ME
運営・記事編集:松岡マイ
薬剤師webフリーランス。 医療・取材ライターや医療系介護メディアの編集長業務、キャリアスクールでの講師メンター業などを経て「医療ライターのはじめかた」というオンライン動画講座を運営中。医療×Webクリエイターチーム「MediWeb」運営・ディレクション担当。医療取材メディア「Medi Jump」を運営。Webエンジニアのブラジル人婚約者と海外移住めざして奮闘中。