WORK

【まんまる薬局見学会】おうち訪問薬剤サービスとは?薬剤師の1日体験レポート

以前取材記事を書かせていただいた薬剤師いしまるさんとの繋がりで、東京都板橋区にある「まんまる薬局」さんへ見学に伺わせていただきました!

まんまる薬局ならではの特徴として、外来からの処方箋の受け付け業務は1割、「おうち訪問薬剤サービス」という”薬剤師が直接患者さんの自宅に薬をお届けする業務”が9割となっていることが挙げられます。

薬剤師ライター
mai

筆者も薬局薬剤師として、在宅介護の経験があったため「“おうち訪問薬剤サービス”に特化した薬局薬剤師って、どんな働き方をしているんだろう?」と気になっていました!

今回は薬剤師いしまるさんに同行して、「おうち訪問薬剤サービス」を含めた薬局見学に行ってきました!

まんまる薬局について

まんまる薬局は、上板橋駅から徒歩数分で駅近く。東京都板橋区にあり、「人から人へ心を届ける」というミッションのもと2018年に設立されました。駅前には飲食店があったり、薬局近くには大きな公園があったりと過ごしやすそうな環境です。

事務所のスペースにてお昼ご飯を食べていたのですが、その隣では元アスリートさん達のミーティングが行われていたのが印象的でした……!

薬剤師ライター
mai

まんまる薬局代表の松岡さんが元サッカー選手ということもあり、元サッカー選手やライフセーバーなど様々な強みを持つ方同士でミーティングをされていました。

まんまる薬局では、「MNST(まんまる栄養サポートチーム)」という在宅版チーム医療も行っています。栄養士さんが主体で作成した「糖尿病のためのコンビニメニューの選びかた」という冊子も配布でした!

写真:まんまる薬局栄養士さんと冊子「糖尿病のためのコンビニメニューの選びかた」

写真:まんまる薬局栄養士さんと冊子「糖尿病のためのコンビニメニューの選びかた」

まんまる薬局が特化する「おうち訪問薬剤サービス」とは?

写真引用:おうち訪問薬剤サービス/hitotofrom

おうち訪問薬剤サービスとは「処方箋をもとに調剤したお薬を、薬剤師が患者さんのご自宅にお届けし管理する」というサービスで、まんまる薬局の業務内で9割を占めているそうです。

「ボランチ制」という、薬剤師とスタッフ2人1組によって薬剤師をサポートする体制が整っており、薬剤師が服薬指導や体調チェック、残薬管理などに時間を十分確保できるようになっています。

1日見学スケジュールと「おうち訪問薬剤サービス」への同行

写真:まんまる薬局の入口

お昼過ぎにいしまるさんと上板橋駅前に集合し、駅前の唐揚げ弁当(美味しいと評判だそうです!)を購入して事務所で食べながら本日の流れを説明していただきました。

事務所の飲食スペース横では、代表の松岡さんや栄養士さんなど多くの方が会議中……!お忙しい中ご挨拶させていただきました。

提供:写真AC

14時ごろから訪問がスタートするとのことで、ボランチ制ペアの栄養士さん、薬剤師いしまるさん、私の3人で車に乗り出発。個人宅4件への「おうち訪問薬剤サービス」業務に同行しました。

患者さんの服薬情報などは全てiPad内で一元管理できるようになっているため、車で移動している間も情報を再確認できます。服薬情報はもちろん、「この方は足が不自由だけど、自分で便利グッズを作成してるんです」「この家のペットが可愛いんですよ」「この方は元写真家で、家中に素敵な写真が飾ってありますよ」と、患者さんご自身の特徴についても紹介してくださり、まんまる薬局の「人から人へ心を届ける」という使命を体現しているなあと感じました

薬剤師が患者さんのお話を聞いている間は、ボランチ制ペアの方がメモを取ってくださるので会話に集中できます。薬剤師は、後ほどメモを参考にしながらゆっくり情報を記録できるとのこと。ボランチ制の役割分担によって、薬剤師がやるべきことに向き合える時間を多く作れている様子を拝見できました。

まんまる薬局1日見学の感想

写真:おうち訪問薬剤サービスに同行した、まんまる薬局薬剤師・栄養士さんと

写真:おうち訪問薬剤サービスに同行した、まんまる薬局薬剤師・栄養士さんと

私も薬局薬剤師をしていた頃は、施設や訪問在宅などに携わっていましたが、業務の9割が在宅という薬局は見たことがなくとても新鮮でした。薬局内の薬剤師さんは誰も白衣を着ておらず、「おうち訪問薬剤サービス」へも白衣は着ていきません。その様子が、まんまる薬局への親しみやすさにも繋がっているように感じました。

また、薬剤師の働きかたとしても、案内してくれたいしまるさんのようにフルタイム勤務でなく、週の稼働を相談して決められるという柔軟性があります。年齢層が若いこと、複業をしている方もいること、ママ薬剤師などのパートさんも多いことから、お互いを尊重したフラットな関係性を築きやすい印象を受けました。

今回、何気ない会話から生まれた薬局見学でしたが、薬剤師の働きかたの幅がどんどん広がっているなと改めて感じました!

薬剤師ライター
mai

まんまる薬局さんでは、薬剤師による薬局見学をした際は感想記事の作成をお願いしているそうです!

私は事前に知らず慌ててしまったので💦ぜひ「この内容を書こうかな」と考えながら薬局見学してみてくださいね😊♪

まんまる薬局について

株式会社 hitotofrom まんまる薬局
所在地:東京都板橋区上板橋 2-40-8 フレンディー上板橋 1 階
公式ホームページ:hitotofrom
まんまる薬局メディア:まんまるの輪

ABOUT ME
運営・記事編集:松岡マイ
薬剤師webフリーランス。 医療・取材ライターや医療系介護メディアの編集長業務、キャリアスクールでの講師メンター業などを経て「医療ライターのはじめかた」というオンライン動画講座を運営中。医療×Webクリエイターチーム「MediWeb」運営・ディレクション担当。医療取材メディア「Medi Jump」を運営。Webエンジニアのブラジル人婚約者と海外移住めざして奮闘中。